心の設計書

感性と感覚を大切にして生きることで幸せを設計するブログ

01. 思考・感情・感覚とこころのこと

そして、自分の正義を振りかざす社長の下から誰もいなくなった

そして、自分の正義を振りかざす社長の下から誰もいなくなった

今は一人でカウンセリングと講師を仕事にしていますが、昔はプリント基板を設計する会社を経営して最大5人社員がいました。 そして、5人とも辞めました。 社員が辞める理由っていろいろあると思います。 労働時間、給与、仕事内容、理由はいろいろあると思いますが、昔の私のような従業員10人以下の極小規模な企業の場合、「TOP(社長...

2019年月12日にビジネスパースンのためのビリーフリセット入門講座2回目開催しました

2019年月12日にビジネスパースンのためのビリーフリセット入門講座2回目開催しました

2019年1月12日(土)に 【心の事を知って人間関係を改善する ビジネスパースンのためのビリーフリセット入門講座】 を開催しました。 当日は寒くて天気も悪い中2名様に参加いただきました。 2名だったので、つど質問に答えたり、講師の事例を話したり、充実した時間でした。最後のデモセッションも個人セッションのように深い部分...

心の事を知って人間関係を改善する ビジネスパースンのためのビリーフリセット入門講座

心の事を知って人間関係を改善する ビジネスパースンのためのビリーフリセット入門講座

  2019年1月12日(土)に 【心の事を知って人間関係を改善する ビジネスパースンのためのビリーフリセット入門講座】 を開催します。 会社・仕事が苦しいと感じるとき、人間関係か自己肯定感が原因のことが多いと思います。 自分を振り返ると、 約17年半総合電機メーカーのエンジニアとして勤め、リダーとして部下の...

【会社・仕事が苦しいと感じるビジネスパースンのための、ビリーフリセット入門講座】開催しました

【会社・仕事が苦しいと感じるビジネスパースンのための、ビリーフリセット入門講座】開催しました

9月22日に、 『会社・仕事が苦しいと感じるビジネスパースンのための、ビリーフリセット入門講座』 を開催しました。 当日は6名様(会場が狭かったので満員御礼)に方に参加いただいて、 自分が会社が辛かった時の話、そこからどうやつて今に至ったか、その時に役に立った感情/ビリーフのことなどについてお話しました。 レクチャー・...

エニアグラムタイプの判定に参考にしたこと〜タイプ9からタイプ6にお引越ししました

エニアグラムタイプの判定に参考にしたこと〜タイプ9からタイプ6にお引越ししました

エニアグラムのタイプ判定ですが以下の様な方法があります 1)テストを行ってその結果で判定する 2)一つ前のエントリの様な、エニアグラムの講座に参加してその場で可能性の高いものを聞く(判定してくれない講座もあります) 3)日々の行動の中で、当てはまるものを探して行く 1 テストを行ってその結果で判定する テストについては...

エニアグラムという枠組みを学ぶと安心する。でも大切なのはその枠を外すこと

エニアグラムという枠組みを学ぶと安心する。でも大切なのはその枠を外すこと

エニアグラムは人を9つの気質に分けて、自分の持っている防衛パターンや輝きを知る性格分類です。 なので、 自分の性格は欠陥がある とか 人と比べて劣っている と感じている人が、エニグラムを学ぶことによって、 欠陥ではない 劣ってもいない 自分はタイプXで、タイプXはそう言う傾向があるだけ、という事を知ることができます。 ...

長文メッセに対する、エニアグラム6と9の返信の違い

長文メッセに対する、エニアグラム6と9の返信の違い

今日は友人たちとエニアグラムの話をしていて、これはタイプをよく表してしていて面白いなと思ったことがあったので書いてみたいと思います。 シチュエーション FBのメッセンジャーとLINEとかで、わりと親しいひとからいろいろ書いてある長文のメッセを受信した時 返信のしかた エニアグラムタイプ6の人の返事のしかたは 長文の中で...

ちゃんとやらないと存在してはいけない〜自分のビリーフ探求

ちゃんとやらないと存在してはいけない〜自分のビリーフ探求

ビリーフリセットカウンセラーらしく? 自分の中にみつけたビリーフについて不定期シリーズで書いてみたいと思います。 【発見したビリーフ】 ちゃんとやらないと、存在してはいけない 【状況】 取引先会社または取引先担当またはプライベートで相手に落ち度があるのに全面的に私が悪い・私のせいと言われた時 【その時の感覚】 激しい怒...

原因を探求することも必要だけど、その時感じた気持ちを感じ切ることも必要

原因を探求することも必要だけど、その時感じた気持ちを感じ切ることも必要

前回の続きです。 人生でとても辛い出来事が起こった時には、原因探しをします。 カウンセング的には、その感情を感じた原初の体験について探求していきます。 原因の探求は大切です。 それは必要なことです。 でもそれは1回やって腑に落ちたら2回目は必要ないです。 そして、原因の探求と同じくらい重要なのは、心のなかで生じているい...

人の気持ちは、いくえにも重なり合って絡み合っている。その気持ちを感じきってみる。

人の気持ちは、いくえにも重なり合って絡み合っている。その気持ちを感じきってみる。

人生でとても辛い出来事が起こった時には、心のなかではいろいろな気持ちが生じてきます。 例えば、社員さんから「この会社にはもういたくない。辞める。あんたが大嫌いだ」と言われた時、 怒り 悲しみ 悔しい気持ち 見捨てられたという気持ち 相手に対する嫌悪感 孤独感 自分はダメなやつという気持ち 相手に悪いことをしたという罪悪...

Return Top