命は大きく力強い一面もあるし、繊細ではかない一面もある

  • ブックマーク

以前に大きな病気で手術をしなければならない方のセッションをした。

今日、その方からメールをもらって、治療の効果が出てきていると書いてあった。

心のどこかで気になっていていたので、メールをもらってとても安堵したと同時にうるっとした。

命は大きく力強い一面もあるし、繊細ではかない一面もある。命は二局の矛盾を持っているってつくづく思う。

以前に、LPL養成講座の受講生さんが、
「富士山は日本一の山だけど、それは日本一の影も作る」と言ってたことを思いだした。

コーマワーク・カウンセリングのご相談はこちら

・大切な家族の方が昏睡状態になっている、、、
・仕事でモヤモヤしているなど

コーマワーク・カウンセリングのご相談はこちらから、どうぞ。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

菊地 健介

感性と心を大切にする経営者、菊地健介です。
約30年プリント基板設計を仕事にしてきて、そのうち17年間は基板設計者と社長という2足のわらじで会社を経営してきました。
この過程で自分と自分の周囲に起こってきたつらくて悲しい経験から、心豊かな幸せを実現するためには感性もちゃんと使うこと、更に感性と理性のバランスを取ることが重要であることに気がつきました。
今は、それらの体験を生かして、カウンセリングやコンサルティングもしています。
また、更に深くカウンセリングを勉強していくその過程でのいろいろな気づきをブログで発信しています。