心の設計書

感性と感覚を大切にして生きることで幸せを設計するブログ

01. 思考・感情・感覚とこころのこと

自分のプレゼンスを他の人から伝えてもらって感じたこと

自分のプレゼンスを他の人から伝えてもらって感じたこと

昨日は4ヶ月連続講座の最終講でした。
その講義の中のワークで、自分のプレゼンス(=存在している時の感じ)を人から伝えてもらうというワークがありました。
と言っても、相手を観察したりして伝えるのではなく、以下の様な手順で相手のプレゼンスを伝えます。

  • 自分の深い部分に繋がって、それを感じてみる
  • それは、どのような大地の場所、どの様な種類の場所と関連付けられるかイメージしてみる
  • 想像でその場所に行ってみて、その場所のエッセンスを感じてみる
  • その感覚を持ちながら、他の人を見てその人のプレゼンスを感じてみる

伝えてもらったプレゼンスは、どれも嬉しいんですが、特に嬉しかったのはこれ

「詰まりを流す」って書いてあります。

他の人にそういうプレゼンスを感じてもらえたことで、自分が変わることができたって確信できました。
2013年までの自分は、詰まらせる張本人でしたから。
自分の成長を他の人から言ってもらえるのは嬉しいことですね。
その他、伝えてもらったプレゼンスは以下の様なものです。

Return Top