ナニワヤ「自家製鶏焼弁当」〜麻布十番お昼ご飯事情

  • ブックマーク

ナニワヤのお弁当、今日は「自家鶏焼弁当」の紹介です。
お弁当の名前が、”焼き鳥弁当”ではなく”鶏焼弁当”ですからね。

どーんと”鶏焼”と副菜が3品とお約束の目玉焼き・漬物が入って580円です。

”鶏焼”はけっこう大きな切り身で入っています。甘しょっぱい味付けですが、さっぱりしています。

本日の副菜はこんな感じ。副菜は日によって違います。
運が良ければ、出来立てのまだ暖かい状態を買うことができます。
10時半〜11時半ぐらいに行くといいかもしれません。

そしてお約束の目玉焼き。子どもの頃に母が作ってくれた朝食を思いだします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コーマワーク・カウンセリングのご相談はこちら

・大切な家族の方が昏睡状態になっている、、、
・仕事でモヤモヤしているなど

コーマワーク・カウンセリングのご相談はこちらから、どうぞ。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

菊地 健介

感性と心を大切にする経営者、菊地健介です。
約30年プリント基板設計を仕事にしてきて、そのうち17年間は基板設計者と社長という2足のわらじで会社を経営してきました。
この過程で自分と自分の周囲に起こってきたつらくて悲しい経験から、心豊かな幸せを実現するためには感性もちゃんと使うこと、更に感性と理性のバランスを取ることが重要であることに気がつきました。
今は、それらの体験を生かして、カウンセリングやコンサルティングもしています。
また、更に深くカウンセリングを勉強していくその過程でのいろいろな気づきをブログで発信しています。