心の設計書

感性と感覚を大切にして生きることで幸せを設計するブログ

03. 学び

プロセスワーク理論とシグナルアウェアネス〜プロセスワークの基礎は奥が深かった

プロセスワーク理論とシグナルアウェアネス〜プロセスワークの基礎は奥が深かった

6月17日・18日の2日間、日本プロセスワークセンターで行われた「プロセスワーク理論とシグナルアウェアネス」の講座を受講しました。
理論と聞くと左脳に詰め込む感じがしますが、ワークやって体感を感じる時間も多くあり、そのワークをやることによって理論として学んで来たことが腑に落ちて来る講座でした。

理論で講義があった内容は以下のような内容です
・プロセスワークの哲学と基本姿勢
・プロセス構造
・3つのレベルとチャンネル、シグナル
・ワークの基本的なステップ
・フィードバック
・メタスキル


昨年冬から今年の春にかけて受講した、プロセスワークセンター主催の基礎コースで聞いていた内容もありますが、今回のコースでは、更に深く入った内容で、プロセスワークの奥深さを知ることができる内容でした。
いやー プロセスワークは難しいけど面白いです。
下の写真は、私がどんなイメージかを他の人に書いてもらったものです。

Return Top