心の設計書

感性と感覚を大切にして生きることで幸せを設計するブログ

05. 基板設計

電気機器を開発する時、基板設計はどの時点で行うか

電気機器を開発する時、基板設計はどの時点で行うか

【テーマ】

プリント基板の設計は電気機器開発のどの時点で行われるでしょうか?

基板

 

【結論】と【説明】

製品開発を行う時の電気関係に関する部分のみですが、おおまかな流れを以下に書きます。

これから開発する製品の仕様決定→

→ 仕様を満たす為に必要な部品の選定・電子回路検討と回路決定 →

→ 回路図作成 →

→ 決定した部品と回路図を元に基板設計 →

→ 設計したデータを元にして基板製造 →

→ 完成した基板に電子部品を取り付け →

→ 電子部品を搭載した基板を同時に設計・製造していた筐体に組込み →

→ 製品完成

電気製品では「縁の下の力持ち的存在」の割には製品の電気的性能に大きく影響する基板は、製品開発の中で上記の様に

上流工程の回路設計者が使う部品と電子回路が決定した後に設計されます。

 

Return Top