答えは自分の中にあると分かれば次を見る決心ができる〜岡部明美3days湯河原WSに参加して

  • ブックマーク

岡部明美さん主催の3days湯河原ワークショップに参加しました。
公開セッションに立ったクライアントさんの変化に心打たれる3日間でした。

27343924773_b6631a302f_k

photo by はなむら たかし 信州 Snap::Life

 
3日間の中では、レクチャーや体験ワーク、そして岡部明美さんと岡部さんのLPL養成講座を受講し認定試験に合格したLPL認定セラピストさんによる公開セッションがあります。
公開セッションでは、深い悩み・苦しみを持っているクライアントさんに対して、
 その悩み・苦しみの根源を探り
 癒し
 さらにその悩み・苦しみを経験した人だからこそできる使命まで探求します。

岡部さんがファシリテータをつとめる通称「大まな板」と呼ばれるセッションと、同じGrになった認定セラピストの方のセッションを拝見しましたが、人生を変えようと真剣に向き合う人の言葉や行動は、セッションを見ているだけでも自分の中に気づきが起こり、クライアントさんの言葉に涙が出てきます。

公開セッションに立った人が、ワークショップ終了後の振り返りで言っていました。
「今回公開セッションに立って、自分の内側に答えがあることがはっきりわかった」
「そして次に私が見なければいけない課題もわかった。私は泣きながらでも必ず見て行く」

自分と向き合うと決めて、怖くても公開セッションに望んだ人だからこそ出てきた言葉だと思います。

27343921253_57e69282d1_k

photo by はなむら たかし 信州 Snap::Life

 
岡部明美さん主催のワークショュプは以下のサイトで確認できます。

アナテース公式サイト ワークショップ

岡部明美さんと立花岳志さん・大塚彩子さん3人のコラボワークショップもあります。

岡部明美・大塚彩子・立花岳志 合同 3days ワークショップ in 長岡

自分を変わるきっかけが欲しい人はオススメです。

コーマワーク・カウンセリングのご相談はこちら

・大切な家族の方が昏睡状態になっている、、、
・仕事でモヤモヤしているなど

コーマワーク・カウンセリングのご相談はこちらから、どうぞ。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

菊地 健介

感性と心を大切にする経営者、菊地健介です。
約30年プリント基板設計を仕事にしてきて、そのうち17年間は基板設計者と社長という2足のわらじで会社を経営してきました。
この過程で自分と自分の周囲に起こってきたつらくて悲しい経験から、心豊かな幸せを実現するためには感性もちゃんと使うこと、更に感性と理性のバランスを取ることが重要であることに気がつきました。
今は、それらの体験を生かして、カウンセリングやコンサルティングもしています。
また、更に深くカウンセリングを勉強していくその過程でのいろいろな気づきをブログで発信しています。